きばいやんせ!鹿児島弁

鹿児島実業高校×国見高校 SPECIAL MATCH ハイライト

 
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

「鹿児島実業高校×国見高校 SPECIAL MATCH」開催!

当プロジェクトは、クラウドファンディングを活用し多くの方からの支援を募ると同時に、新型コロナウイルスの影響を受けている状況下でも、スポーツの魅力を発信し、スポーツにかかわる全ての人(選手、スタッフ、ファン・サポーター、スポーツブランドや企業の皆様など)とともに、力強く進んでいきたいという思いで立ち上げました。

現在、新型コロナウイルスの影響により試合が減少し、多くの学生アスリートが将来のための貴重なアピールの場を失っています。当プロジェクトは、新たな形でスポーツの魅力を発信し、世の中を少しでも明るく、関わった全ての人がパワーをもらえる機会を作りたい!そんな思いが込められています。

【「鹿実×国見」サッカーファン垂涎のカードをライブ配信!】
スポーツをされている皆さんが同じ状況ではありますが、新型コロナウイルスの影響で両校の選手も試合機会が減少しているため、無観客で試合を行い、クラウドファンディングを活用し、その支援をもとにYouTubeでの試合のライブ配信を目指します。プロを目指している選手や、大学サッカー部でのプレーを目標にしている選手も多く、今回ライブ配信を実現することで、微力ではありますが選手の将来へ繋がればとの想いです。

また、両校は多くの学生が寮生活をしており、保護者の方も実際に自分の子供が頑張っている姿を見れない状況です。保護者の方も、ライブ配信があれば離れてはいますが声援を送ることができます。

【選手権決勝での初対戦から30年】
両校とも全国大会での優勝経験があり、数々のプロサッカー選手を輩出している、言わずと知れた名門校です。

近年は冬の高校サッカー選手権への出場は果たせておりませんが、伝統を大事にされながら、新たな歴史を作るべくスタッフと選手の皆様が一丸で取り組まれており、非常に魅力的なチームです。

サッカーファンの皆さんから注目して頂ける両校が、コロナウイルスに負けず、ひたむきにプレーする姿を配信することで、サッカーファンのみならず、全スポーツファンの方々に、サッカーの魅力やパワーを発信できるのではないかと考えております。

両校にもプロジェクト内容に快く賛同して頂くことができました。

両校が初めて高校サッカー選手権の決勝で対戦してから、今年が30年の節目の年です。

実は両校は数年前まで年に1度本気の練習試合を行うことが恒例でした。この特別な練習試合を、新たな形で復活させることで、再び両校が全国大会で対戦するための序章となればと思っております。

特設サイト
https://event.gofieldteam.com/

株式会社ゴーフィールドジャパン

トップページ

株式会社グリーンカード
https://www.green-card.co.jp/

音源提供 Tobu – Candyland [NCS Release] https://open.spotify.com/playlist/7sZbq8QGyMnhKPcLJvCUFD

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© きばいやんせ!鹿児島弁 , 2020 All Rights Reserved.