きばいやんせ!鹿児島弁

【解説】あす午前にも鹿児島で暴風、波浪、高潮の特別警報の可能性/気象庁緊急記者会見を解説

 
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

大型で非常に強い台風第10号が6日夜には鹿児島県(奄美地方を除く)にかなり接近し、6日昼過ぎには暴風域に入る見込みとなり、鹿児島県(奄美地方を除く)ではこれまでに経験したことのないような暴風や高波、高潮となるおそれがありということから、気象庁は、暴風、波浪、高潮特別警報を発表する可能性があると発表しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© きばいやんせ!鹿児島弁 , 2020 All Rights Reserved.